コラム

 猫の生態・病気などの情報をお届けします

本日、山口大学で開催された日本衛生動物学会の市民公開講座に参加しました!
「マダニの運ぶ感染症から身を守れ!」という題材で、様々な先生からの講演があったので、今日はSFTSを中心に学んだことをまとめてみます。

SFTSは重症熱性血小板減少症のことです。
これはブニヤウイルスに属するSFTSウィルスによって発症する疾患です。
このウィルスはマダニ類によって媒介されており、発症すると10~30%と高い致死率となっています。

現在は中国、韓国、日本で発生が確認されており、研究では渡り鳥による関与が強く示唆されています。日本では西日本での発生が多いです。

...

山大にゃんこ大作戦@山口大学吉田キャンパス
Powered by Webnode
無料でホームページを作成しよう!